自然の中で癒されたい、けど遠くに旅行するほど時間がない……。そんな方におすすめなのが、東京とは思えないほどの美しい自然が広がる奥多摩。今回は奥多摩を訪れたらぜひ足をのばして欲しい絶景スポットを紹介します。

 

1:日原鍾乳洞

洞内は年間を通じて11度で、夏はひんやり涼しく、冬は暖かで、季節問わず訪れやすい場所です。

関東随一の規模を誇り、中には巨大なカエルを思わせるガマ岩や、時の彼方に引き込まれそうな天井知らずなどがあり、新洞部分ではみごとな石筍、石柱の数々が乱立する幻想的な景観を楽しめます。

 

2:鳩ノ巣渓谷

JR青梅線 鳩ノ巣駅を降りて、青梅街道を渡って下に降りると、そこには大自然に囲まれながら、岩の間を清流が走る、美しい渓谷を臨むことができます。ここにはいくつかの橋が掛かっていて、中でも鳩ノ巣渓谷を一望できる鳩ノ巣小橋はおすすめです。

 

3:三ツ釜の滝

奥多摩にある、海沢三滝の1つ。その名の通り3段に分かれている滝で、滝の横に設置されている階段を登れば3つの釜を同時に見ることができます。辺りは開けていて、開放的な気分で滝を楽しむことができますよ!

 

まとめ

いかがでしたか?都心から約2時間で行けるアクセスの良さも魅力の奥多摩。今度の週末は自然に囲まれながら、ゆっくりとした時間を過ごしてみてくださいね!

東京へは、夜行バスでの旅行がお勧め。予約はこちらのサイトから。

関連記事

まるで作品の中に入りこんだみたいな気分に!鳥取のアート・マンガの世界を楽しめるスポット3選!

雪景色だけじゃない!冬じゃなくても楽しめる、新潟の絶景スポット3選!

映画のロケ地にもなっているパワースポット。栃木県 佐野市の寺社仏閣を巡る旅。

日本人の心、桜を心ゆくまで堪能しよう!千葉県内のお花見スポット!